番組配信!!『第四十九回:涙腺緩むロックの名曲大特集・後編』~美メロな曲のプレゼント~



みなさんこんにちわ!
さあ3月第4週日曜日がやってまいりました!
卒業式シーズンですね〜。もう春めいた萌しになってきましたね。
いよいよ年度がわりに入りました。おかげさまでロック向上委員会ドットコムもあと1回で50回を迎えます。そんな記念すべき回の前に、今回も前回に引き続き涙なくては聴けぬ名曲をドーンとお届けします!!!


今回のテーマは…


『第四十九回:涙腺緩むロックの名曲大特集・後編』~美メロな曲のプレゼント~


です!!!!
╭( ・ㅂ・)و ̑̑ ヨシキタ !ヨシキタ !
ということで、前回に引き続いてロックの名曲大大特集です!!今回も濃ゆいアーティストと名曲揃い。涙ちょちょぎれること間違いなしです!!是非チェックして買って聴いてみて下さいね!!!!60年代〜70年代多めですよ〜!
涙腺ゆるゆる どばーっ (┬┬_┬┬)

それではROCKをLOCKでLOOKしな!!
 (*’ェ’*)ノ ォゥィェ
是非ダラダラとお楽しみください!!!!




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



☆ロック向上委員会ドットコム☆



ロック向上委員会ドットコム49回目も、美しき『涙腺緩む』ロックの名曲大特集でお届けします。今回は前回の続きとなる“輝かしき60~70年代の名曲”からスタート。一般的には有名ではありませんが、だから何なんだ?「素晴らしい曲に有名・無名は関係ない!」を地で行く名曲達をご紹介します。もしもこれらの曲を聴いて感動したならば、近しい人にも教えてあげてください。ロックは素敵だ…と♪いつもと同じく無駄話も盛りだくさん。ロック好きじゃない方もどうぞ。


番組アーカイブはオフィシャルページから↓
http://rockkojo.com/index.html

Youtube動画はこちらから↓
https://www.youtube.com/watch?v=V7jUj2PewvQ



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




番組内紹介楽曲


■輝かしき60~70年代の名曲Ⅰ
1: Nicky Hopkins / The Dreamer (The Tin Man Was A Dreamer : 1973)
NHのSolo作。彼の鍵盤が入ることで曲が別の世界を描くようになるとも言われており、その才能が集結した作品に仕上がっている。英国ロックの良き時代を代表するアルバムとして、今後も聴かれるであろう名盤だ。


■輝かしき60~70年代の名曲Ⅱ
2: The Band / It Makes No Difference (Northern Lights - Southern Cross : 1975)
The Bandの7th作。何のギミックも必要としない、シンプルなアレンジによる名曲だらけの名盤。温もりを感じ、人の心の奥底にまで届く音楽、穏やかな人生を教えてくれるような音楽…と言ったら大袈裟だろうか。


■輝かしき60~70年代の名曲Ⅲ
3: Joe Walsh / Help Me Through The Night (So What : 1974)
JWのSolo 3rd作。Gとしてはもちろんだが、作詞/作曲のセンス、そしてコミカルなパフォーマンスにも長けたエンターテイナー。Eaglesのメンバーの中で、最も秀逸なSolo作を生み出すJWの才能溢れる名作だ。


■輝かしき60~70年代の名曲Ⅳ
4: Rick Derringer / Jump, Jump, Jump (All American Boy : 1974)
RDのSolo 1st作。全米25位を記録するヒットとなり、同年のEWGでの活躍と共に、RDが大暴れした時期である。押しと引きのバランスが絶妙なサウンドを聴かせる、アメリカン・ロックのお手本となる大名盤だ。


■訳アリ・反則/涙のナンバー
5: Gregg Allman / Willin’ (Southern Blood : 2017.9)
MR. Laidback:GAの遺作。原点に返ってのFame Studioでのレコーディングだ。南部臭い、だけど爽やか…そんなGAの個性満載で、彼の豊潤な経験と音楽性が何とも言えない味わいとなって表された大名盤。


■オルカンからも1曲どうぞ
6: Buddy & Julie Miller / Ellis County (Written In Chalk : 2009)
オルカン界最高峰の夫婦:Buddy & Julieの2nd作。なぜ2人がオルカン界で重宝されているのかは、聴けば分かるだろう。まるで魔法が掛かったかの様に紡ぎ出される、美しく味わい深い米ルーツ音楽が聴ける名作。





スペシャルサンクス
ALLBGM by Seki Show(関将)
http://www.sekishow.jp/

番組オフィシャルHP
http://rockkojo.com/
番組へのメッセージは専用フォームからお願いします。



このブログの人気の投稿

番組配信!!『第三十三回:そうだThe Rolling Stonesを聴こう!Part.1』~先ずは初期=Brian Jones期を極めるの巻~

番組配信!!『第三十四回:そうだThe Rolling Stonesを聴こう!Part.2』~中後期を極めるの巻~

番組配信!!『第三十五回:わしゃレーナード・好っきゃなー!前編』~Lynyrd Skynyrd:先ずは歴史を追って聴いていこうの巻~