番組配信!!『第三十六回:わしゃレーナード・好っきゃなー!後編』 ~Lynyrd Skynyrd:再結成以降も聴いていこうの巻~



 こんにちわ〜もう9月に入ってしまいましたね〜
早すぎて笑える〜(ˊo̶̶̷ᴗo̶̶̷`)hahahahahah
ということで今年も後4ヶ月です。
別にキリが良くもありませんが張り切ってまいりましょう!!!

今回は・・・

『第36回:わしゃレーナード・好っきゃなー!後編』
~Lynyrd Skynyrd:再結成以降も聴いていこうの巻~

どえす!!
д゚*)v コッチョリピィ~ス♪
ということで、前回に引き続きレーナーズ特集です!!!
今回はレーナーズ再結成以降をメインにお届けしていきます!!!!
レーナーズ・スキナードすっきゃねんな人も、すっきゃねんじゃない人も、オジャパメンな人もまとめてご視聴ください!!!!!!!!!


ROCKをLOCKでLOOKしな!!
 (*’ェ’*)ノ ォゥィェ
是非ダラダラとお楽しみください!!!!



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



☆ロック向上委員会ドットコム☆


『第三十六回:わしゃレーナード・好っきゃなー!後編』
~Lynyrd Skynyrd:再結成以降も聴いていこうの巻~



ロック向上委員会ドットコム36回目も、前回に引き続きLynyrd Skynyrd(以下LS)特集をお届けします。前回は悲劇の事故前~解散までを紹介しましたが、今回は事故から生還したメンバーの活動、LSファミリーの面々、そして再結成後の作品などを聴いていきます。2018年に入り、最後のツアー:Last Of The Street Survival Farewell Tourを開始したLSですが、もうあの雄姿を観る・聴くことはできないのだろうか…。いつもと同じく無駄話も盛りだくさん。ロック好きじゃない方もどうぞ。




番組アーカイブはオフィシャルページから↓
http://rockkojo.com/index.html

Youtube動画はこちらから↓
https://www.youtube.com/watch?v=rvWEO8QkMXs




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜






番組内紹介楽曲



■悪夢の事故からの生還
1: Rossington Collins Band / Prime Time (Anytime, Anyplace, Anywhere : 1980)
生き残ったLSの面々が再起を計り結成したバンドの1st作。バンド名の通り、Gary RossingtonとAllen Collinsが中心となるバンドだ。レーナーズ節満載+女性Vo:Dale Krantzのハードな歌が最強にゴキゲンな名盤。

■再結成LSを聴く
2: Lynyrd Skynyrd / Red, White and Blue (Vicious Cycle : 2003)
再結成以降、安定した活動を見せる12th作。LS流サザンHRの完成形となる作品であり、アリーナ・ロックへと昇華した作風となっている。全米で大ヒットを記録したバラード:Red, White and Blue等、名曲満載。

3: Lynyrd Skynyrd / Still Unbroken (God & Guns : 2009)
13th作。現アメリカ南部のHRのお手本とも言える名盤だ。本作のレコーディング中にオリジナル・メンバーのBilly Powellが死去。多くの友人の死に直面しても突き進んでいくことを誇示した、南部男達の魂の1枚と言えるだろう。


■LSファミリーを聴く
4: BLACKFOOT / Good Morning (Marauder : 1981)
デビュー前の初期LSでDrを叩き、再結成後から現在までのLSを支えるRickey Medlocke率いるバンドの5th作。NWOBHMの若者達に愛された、メタルへと繋がるBlackfoot流サザン・ロックの集大成と言える名作。

5: The Outlaws / Hearin' My Heart Talkin' (Hurry Sundown : 1977)
再結成後のLSを支えたHughie Thomasson率いるバンドの3rd作。泥臭過ぎず爽やか過ぎないバランスが特徴で、絶妙のコーラス・ワークを全編に渡って聴かせてくれる名盤。プロデュースはビル・シムジク。

■残されたVan Zant兄弟の絆
6: Van Zant / Train (My Kind Of Country : 2007)
Donnie とJohnnyのVan Zant兄弟ユニット4th作。普段バンドで見せる姿/サウンドよりもリラックスした内容となっており、ルーツに帰った聴きやすい作品に仕上がっている。楽曲の良さ、歌の秀逸さも天下一品の名作である。






スペシャルサンクス
ALLBGM by Seki Show(関将)
http://www.sekishow.jp/

番組オフィシャルHP
http://rockkojo.com/
番組へのメッセージは専用フォームからお願いします。














このブログの人気の投稿

番組配信!!『第二十三回:英米ブルース・ロックへの入口 前編』 ~避けて通れぬロックの源流~

番組配信!!『第二十四回:英米ブルース・ロックへの入口 後編』 ~避けて通れぬロックの源流~

番組配信!!『第二十五回:バンドも売れなきゃやっていけない!?Part.1』 ~ブルース・ロックから売れるロックへ~